浦麻紀子先生へのQ&A

浦先生に聞いてみよう!

初心者でも大丈夫ですか?

もちろん大丈夫です!歌を習うのは全く始めてという方がほとんどです。決まったカリキュラムはなく、お一人お一人のレベルや目的、ペースに合わせ基礎からレッスンを行いますのでご安心ください!

レッスンでは一体どんなことをするのですか?

ご要望に沿った内容で進めてまいります!
例えば「カラオケに行くと喉が痛くなるのでそれを改善したい」という方には脱力のトレーニングを中心に、「声が小さいと言われる」という方には腹圧をしっかりかけて声を出すトレーニングなど、その時その時に合ったトレーニングを行ないます!また、より良い声が出せるようにアドバイスさせていただきながら進めてまいります!カラオケの採点では、音程、抑揚、ビブラート、ロングトーン、などが主に大きく採点に関わります。
音程を正確に取れるコツや抑揚のつけ方、ビブラートのかけ方、ロングトーンの苦しくならない出し方など、点数を大幅にあげるために必要なテクニックを強化しています。
 

どのくらい通えばうまくなりますか?ライブをやってみたいのですがどうしたらいいですか?

お一人お一人年齢や性別、目的とするものが異なり個人差がありますので一概には申し上げられませんが、その方に合ったトレーニングを行ないますので、早い方ですと一回目で実感、数回後には実践出来るようになります。ライブをやっていくうえでの的確なアドバイスや、自身がやっているライブイベントへの参加もオススメしています。
最初は一人でライブをやるのはなかなか難しいので、様々なアーティストと一緒にライブをしたりをオススメしています。

レッスンではどんな曲を歌っても良いのですか?

もちろん大丈夫です!J-POPや洋楽の他にミュージカル楽曲、演歌などを練習されている生徒さんもいらっしゃいます!声質を変えるのは、今までの声の出し方の癖があるため少し時間はかかりますが、声帯模写を利用した発声方法や好きなアーティストの声の特徴を真似てみたり、まずはあまり自分がだしたことのない声をだすようにしながら、良い声と感じる部分は残して、嫌なところが何処か明確にしてから変えていくことを心がけています、耳を鍛えるトレーニングもやりながら、自分の声を録音して聞いて確認しながら様々な発声を駆使して変化をだせるようにしています。

作詞、作曲を習ってみたいのですが?

もちろん大丈夫です!音楽理論を学びたいという方もたくさんいらっしゃいますし、レッスンの時に「○○(アーティストや作家)みたいな曲を作りたい!」などご要望がありましたらそれに沿った方法でレッスンしてまいります!

6

仕事や学校が忙しく通い続けられるか不安なのですが、、

特に定休日を設けておりませんので、日時や曜日はご自由にお選び頂けます。例えば「今週は月曜日の夜がいいな。来週は日曜日の午前中にしようかな」ということも可能です!忙しい方でも無理なく通って頂けます。毎月決まった曜日や時間をご指定されることも可能です!

7

遠方から通いたいのです。遠いですが続けられますか?

レッスンスタジオは恵比寿駅徒歩2分のところにございますので、通勤や通学、お買い物帰りなどお気軽に通って頂けます。また遠方から通われる方には、月に2回(40分)の趣味コースですと月に1回(80分)にすることも可能です!実際に仙台や名古屋から通われている生徒さんもいらっしゃいますので安心して続けられます!

8

知人や家族から「歌にメリハリがない、のっぺりしている」と言われるのですが、、

例えば「この曲はバラードだし切ない感じで歌いたい!」と思った時にそれを表現出来るだけの発声やニュアンス、歌唱力が必要となります。
なぜのっぺりして聴こえるのかをきちんと分析し、リズムや音程、音圧、発声、発音など細かく表現出来るようにレッスンでトレーニングを行なってまいります!

9

滑舌が悪いと言われるのですが治りますか?

滑舌が良くない方のほとんどが舌の筋力の低下や口の開き方に問題があります。発する言葉(行)によっても得意不得意がありますので、それぞれに合った舌のトレーニングなどを行ないますのでご安心ください!

10

喉に良くない飲み物、食べ物はありますか?

個人差はありますが、辛い食べ物は粘膜が荒れたり、糖分が高いもの(チョコレートなど)は喉が乾燥しやすくベタベタしたり、極度に熱かったり冷たい飲食物は血行が悪くなると言われています。
またアルコールやカフェイン(コーヒーや紅茶、ココア、玉露など)は喉の乾燥を招きますが、摂り過ぎなければいいと思います!
例えば、どうしてもコーヒーが飲みたい!という時は薄めのアメリカンにしたりミルクをたっぷり入れたりしましょう!あまり神経質にならないことをオススメします!

11

家で練習すると苦情が来るのですが、どんな場所で練習したらいいでしょうか。

カラオケボックスや音楽スタジオでの練習が良いと思います。カラオケボックスで練習する時にマイクを使う場合は、エコーを切り、マイクや全体の音量も少し下げて練習するといいと思います!エコーをかけてしまうと細かい部分がぼやけて悪い意味で上手く聞こえてしまいます。音楽スタジオなどは個人練習で予約すると一時間あたり1000円程度で済みますのでオススメです!
お金をかけたくない!という方は、自宅でも布団を頭からすっぽりかぶって練習出来ます!森公美子さんも貧乏だった頃はそのようにして練習されていたようです。

12

初心者でも歌える洋楽はありますか?

洋楽と聞くとハードルが高く感じますがそんなことはありません!
もちろん発音の問題があるので取っ付きにくいでしょうが、慣れればかっこ良く歌えます!オススメは、ベットミドラー『THE ROSE』カーペンターズ『yesterday once more』キャロルキング『You've Got a Friend』あたりのテンポがゆっくりしていて英語があまり難しくないものです。どの曲も有名なので覚えておいて損はないと思います!

13

作った曲にアドバイスをいただくことはできますか?

もちろんです!曲の構成や全体の尺、コード展開やメロディラインなどのアレンジや、歌詞をはめた時の聞こえ方などをレコーディングしながら練りこんで作り上げましょう!

14

英語の発音をかっこよく歌うにはどうしたらいいですか?

英語が上手に聞こえる人の特徴として、腹式発声である、無声音、有声音がはっきりしている、ということが挙げられます。
それに、日本人はbeautifulをビューティフルとカタカナ読みしますが、本来はビューティホーです。
まずはそのカタカナを読むということをやめてみましょう。
そして、原曲に忠実に歌ってみます。先ほど挙げたベットミドラー『THE ROSE』の歌詞に、「Some say love, it is a river」というのがありますが、カタカナ読みすると「サムセイラブ、イットイズアリバー」です。しかし本人は「サンセイラーゥ゛、イーティーザリーヴー」という感じになります。
英語の歌詞とみらめっこするよりも、原曲を聞いて歌詞に惑わされないようにしましょう!

歌のボランティア案内

ソードミュージックでは施設や福祉センターにアーティストの歌のボランティア派遣を行っております。派遣を希望する方は、お問い合わせフォームよりご相談ください。

歌のボランティア
参加者募集

また、当ボーカルスクールでは、歌のボランティアへの参加者を募集しています。
みなさんの歌を人の役に立ててみませんか?

詳細はこちら

ボイストレーナー募集

ソードミュージックボーカル教室では、新規でボイストレーナー、歌の先生を募集しています。

詳細はこちら

会社概要

株式会社
ソードミュージック

042-489-9771

042-489-9778

swordmusic@swordmusic.com

お問い合わせフォーム

住所

〒182-0015
東京都調布市八雲台2-1-10

代表者

田中 剣

主なレッスン場所

新宿、池袋、上野、赤羽、
中野、渋谷、国分寺、練馬、八王子、秋葉原、代々木、
町田、川崎、横浜、小田原、厚木、松戸、八千代、越谷、柏、さいたま、熊谷、浦和、大宮など

渋谷,府中,横浜のギター教室ならソードミュージックへ

会社概要・地図

ソードミュージック案内