表現力が向上するボーカル教室,カラオケ教室は、渋谷,調布,松戸のボイストレーニング「ソードミュージックボーカル教室」へ。

表現力が向上するボーカル教室,カラオケ教室は、渋谷,調布,松
東京調布事務所 〒182-0015 東京都調布市八雲台2-1-10

お気軽にお問合せください

042-489-9771

営業時間:10:00~20:00
お電話受付 お休み日はこちら

表現力の極意1:ウィスパーボイス

歌講座道場 極意第十一回

切なさやセクシーさの表現力を上げるウィスパーボイスを覚えよう!

hono1.jpg

ねこ1.jpg

ウィスパーボイスとはどいうものか、使ったらどんな効果があるのかについて書いてみたいと思います。

たくさんの超実力派シンガーが使う感情表現の一つで、
ぐっと切ない感じやセクシーなささやきを声にまぜるテクニックです。


これが使いこなせると、様々な曲の表現の幅が広がります。

ねこ1.jpg

  ウィスパーボイスのやり方

「ささやく」意味をもつウィスパーですが、
ハーっと息を吐きながら声を出します。
息のみはダメで、ちゃんと声も出てる状態で、
ハー、ヒー、フー、へー、ホー
とささやくように発声してみてください。

  曲ではこんな風に使ってみよう

曲の出だしで、ウィスパーボイスから入るシンガーが多いです。
バラードに多様することが多いのですが、全部ウィスパーボイスで歌うと、しつこい感じがするので、
要所要所に入れて表現してみると良いと思います。
ジャンルはどんなものでも使えます。ロック、ポップス、演歌、等々。

  こんなアーティスト達が使っています。

よく使っているシンガーとして、平井堅さん、宇多田ヒカルさん、
外国人シンガーだと、ホイットニーヒューストンさん等、曲を歌い上げ系の人が多い印象です。
特に、ホイットニーさんのI will aiways love you はウィスパーボイスの勉強になるので、
どの部分でどのように使っているか、是非参考にしてみてください。

×ウィスパーボイスの短所

息を逃がす発声なので、声量が上がりません。
声を張りたい場所、迫力がほしい場所では使えない、というか使わないようにしましょう。
ただし、曲が盛り上がっている場所でも、一瞬だけ入れると雰囲気が良くなり、
感動的な歌い方になることもあります。

ビブラートを使わせるのが得意な
歌の先生はこちら☆

私達がすぐにビブラートをできるようにしてみせます! まずは体験レッスンを♪

千葉県 柏市

ボイストレーニング 柏.jpg

東京都 練馬区 光が丘

ボイストレーニング 練馬 光が丘.jpg

東京都 調布市

ボイストレーニング 調布 京王線.jpg

歌講座道場・一覧へ

歌のボランティア案内

ソードミュージックでは施設や福祉センターにアーティストの歌のボランティア派遣を行っております。派遣を希望する方は、お問い合わせフォームよりご相談ください。

歌のボランティア
参加者募集

また、当ボーカルスクールでは、歌のボランティアへの参加者を募集しています。
みなさんの歌を人の役に立ててみませんか?

詳細はこちら

ボイストレーナー募集

ソードミュージックボーカル教室では、新規でボイストレーナー、歌の先生を募集しています。

詳細はこちら

会社概要

株式会社
ソードミュージック

042-489-9771

042-489-9778

swordmusic@swordmusic.com

お問い合わせフォーム

住所

〒182-0015
東京都調布市八雲台2-1-10

代表者

田中 剣

主なレッスン場所

新宿、池袋、上野、赤羽、
中野、渋谷、国分寺、練馬、八王子、秋葉原、代々木、
町田、川崎、横浜、小田原、厚木、松戸、八千代、越谷、柏、さいたま、熊谷、浦和、大宮など

渋谷,府中,横浜のギター教室ならソードミュージックへ

会社概要・地図

ソードミュージック案内