ボーカル教室やカラオケ教室をお探しの方は、川崎 溝の口のボイストレーニング「ソードミュージックボーカル教室」へ。

ボーカル教室 川崎市 溝の口
東京調布事務所 〒182-0015 東京都調布市八雲台2-1-10

板橋理恵先生 川崎 溝の口教室 歌の教室
ボイストレーナー

お申し込みと講師プロフィール

【名前】 板橋理恵先生

■kagawa200.jpg

【体験レッスン】
2000円(入会時にご返金)

■kagawaVo200.jpg

入会金無料キャンペーン中!

キャンペーン中に入会されますと入会金が無料になります! 

 初心者コース 詳細趣味コース 詳細上達コース 詳細
月謝8000円11000円15000円
入会金5000円(無料)5000円(無料)8000円(無料)

時間

回数変更可

月に2回

ワンレッスン40分

月に2回

ワンレッスン1時間

月に2回

ワンレッスン1時間
あなたが歌うオリジナル曲オーダーメイドプレゼント

  • レッスン日はご相談可能です、不定期でも受け付けます。
  • オンラインレッスンも受付中です。
  • 上達コースはオーダーメイドでオリジナル曲を作曲家が提供します。

川崎 溝の口教室スタジオNODE 溝の口店 歌の教室場所詳細

住所

川崎市 高津区 溝の口1-13-13

最寄り駅

溝の口駅 3徒歩

上達コース 無料 作曲依頼キャンペーン

  • 上達コースは入会の生徒様に、どんなジャンルの曲でも無料でオリジナル曲を作曲、編曲ご依頼 受付いたします。
  • 自分だけのオリジナルソングを作曲/編曲依頼しよう!
    ライブや発表会、音楽活動や結婚式、発表会、プレゼントに、等様々用途でご利用ください。生徒様からの作曲のご依頼お待ちしております。
  • 作曲以外でも、ご自身が鼻歌や楽器で作った曲をプロが「編曲」するご依頼も可能です。

 岩崎万里恵先生プロフィール

■kagawa200.jpg

出身地

神奈川県

星座

天秤座

血液型

O型

好きな言葉

「ご縁」
偶然ではなく、運命ではなく、
その人たちが選んで進んだ道で出会った「ご縁」
とても大切にしたいです!

好きな映画

グラン・ブルー/リュック・ベッソン監督映画全般 Love letter/岩井俊二監督
チャーリーとチョコレート工場

好きなアーティスト

DREAMS COME TRUE
Mr.Children ONE OK ROCK
宇多田ヒカルテレサ・テン Iri
ハナレグミ
サカナクション
(洋楽)
Janet Jacksons Taylor Swift
Ed Sheeran Carole King Carpenters Norah Jones Incognito Sia
Celtic Woman Enya
Jacob Collier

趣味

映画鑑賞(洋画、邦画どちらも好き)
好きな音楽にとことん研究、追求、練習
美味しいお店屋さん巡り

特技

長距離走 料理作り

一言・・・

歌うことが楽しい!
もっと上手に歌えるようになりたいこの曲が歌えるようになりたい
数え切れないほどの歌うことへの希望を 一緒に実らせていきたいと思っております。達成できた時の笑顔、楽しそうな表情
この時間を共感できた時、
とても心温かな気持ちになります。音を楽しむ「音楽」
ぜひ花を咲かせていきましょう!

【活動経歴】

■本格的に歌唱を学ぶ為に2000年より音楽学校メーザーハウスに入学。
小比類巻かほる、譜久里ゆかりに師事を受ける。
洋楽、JAZZをメインに学び、様々なジャンルの音楽の歌唱法のトレーニングを受ける。

在学中に小比類巻かほるのバックコーラスに起用され、その他アーティストのサポートコーラスを務める。

卒業後はボイストレーナーのトレーニングを受け、2010年より

■ボーカルトレーナーとして経験を重ねる。 現在の活動
ヒーリングユニットグループ「Blue flower」の10年の活動を経てアイルランド音楽(Irish、Celt)を学び、都内のIrish PUBにて定期演奏Live活動を行っていた。最近ではピアニスト松下福寿とコラボを組み、洒落たエッセンスを含んだPOPSを作曲

■独自のソロ活動でステージを定期的に行なっております。 歌の視聴
artist名 板橋理恵
曲名 「Skelton drop」作詞・作曲 板橋理恵
トータルアレンジ 松下福寿
https://www.youtube.com/watch?v=hjBdVxJ4I7E

歌レッスンのよくあるQ&A

* 板橋先生に聞いてみよう♪
歌の先生は10人いれば10人違うことを言うと言います。それは、人によって持っている声や体の作りが違い、伝えるイメージも人により異なるからです。
是非色んな先生のQ&Aを見て、参考になる答えを確認してみましょう。

<歌に関する質問>

Q1 人前で歌うと緊張してしまいます、どうしたらいいですか?

A   ▶︎初めてステージに立った日は今も記憶に残るど 緊張をしていた事を覚えています。 人に聴いてもḀいたい、この曲が大好きという事を表現したい、伝えてみたい!という気持ちが 緊張という所とは別の世界で歌えるようになる思います。 

Q2 喉が疲れやすいのですがどうしたらいいでしょう?

A   ▶︎喉に負担をかけてしまっているなと感じたら腹式をしっかりと意識 ・ブレスの量を
しっかりと吸う 腹式+ブレス量を同時に意識をして出せるように 「AH-」で大丈夫です!声出しの練習をしてみて下さい。 

Q3 喉が枯れてしまったらどうしたらいいですか?

A   ▶︎すぐに歌う事をお休みさせてください。 声を出さない事が1番の回復ですが のど飴やハチミツをお湯に溶かしたものも ケアとしてお勧めします。 声枯れをしてしまった時や痛めてしまった時用に、 アズレン成分入りの、 のどスプレーを持ち歩いています。 

Q4 女性の曲で歌いやすい曲はありますか?(男性質問)

A   ▶︎Aメロとサビの高低差が激しくなければキーを変更すれば 女性の曲もトライできると思います。
(お勧めの曲) 366/HY 明日への手紙/手嶌葵 M/プリンセスプリンセス 

Q5 先生はどんな練習をしていますか?

A   ▶︎一番日々大切に意識していることはブレス(呼吸)のトレーニングです。 吸う空気量と腹式の関係は歌うことにとても重要な要素なので こちらが身体から抜けなようにしています。 声が出せれ環境の場では2時間から時間ほど声出しをしています。 曲での難しい部分、テクニックが必要な箇所を重点に置いて 曲を歌い続けるだけではなく、ポイントを見つけて練習しています。 

Q6 歌に腹筋は必要でしょうか?

A  ▶︎みなさんがお腹のお肉を引き締める腹筋とはまた違い 腹式「呼吸」がポイントになってきます。 お腹の筋肉を付けすぎると歌う際の連続呼吸がしづらくなります。 適度に腹筋トレーニングと腹式トレーニングのバランスを取ってみて下さいね! 

Q7 弾き語りを教えてもらうことは出来ますか?

A   ▶︎弾き語りのレッスンは生徒さんが弾ける状態の方のみ 対応しています。 演奏と歌とのバランス(マイク調整、テンポ、表現) をベストにしていきます。  

Q8 作曲を教えてもらうことは出来ますか?

A   ▶︎現在は行っておりません。 

Q9 ミックスボイスはどうやって出すのですか?

A  ▶︎地声と裏声(ファルセット)のどちらも中間を取った発声法です。 しっかḁと響をつけた地声の発声と、 裏声の高音部での発声法がしっかりと完成さてくると ミックスボイスの発声の道に繋がっていきます。 声帯に負担をかけないファルセットの発声に 力強い地声の響きをミックスしていきます。 

Q10 カラオケで上手く歌うコツはありますか?

A   ▶︎自分にとって歌いやすい!と思う曲をまずは沢山見つけてみて下さい。 あなたが自然に歌いやすいと感じ歌う曲は聴く方も自然に聴いてくれていると思います。 カラオケは椅子に座り、リラックスして(脱力して)歌ような姿勢になってしまうことが多いので、 座っている状態でまずは姿勢を整えてあげる事で 発声も変化を感じると思います。 

Q11 先生がよくカラオケで歌う曲は何ですか?

A   ▶︎J-POPS、洋楽、演歌なんでも歌います! 様々なジャンルの歌い方や、リズムの取り方、アクセントを楽しんでいます。その中でよく歌う曲は First Love/宇多田ヒカル Let it go/イディナ・メンゼル ここでキスして。/椎名林檎 です。 

Q12 自分に合っている曲はどうやって見つければ良いですか?

A  ▶︎自分の普段お話をしている声のトーンから 少し強く深くブレスを吸い高めのトーンを出してみて下さい。 その状態が自然な最も近いキーです。 普段聞からている曲調や曲のテンポも思い出してみて下さい。 自分らしい曲を見つけるには普段好きなアーティストさんが大きな存在です。 トレーニングによって声に表現をつけたり、響きをつけていくことよって 自分自身の声を身につけていけると思います。 

Q13 ファルセットの出し方が分からないのですが方法はありますか?

A   ▶︎ファルセットにも沢山の表現があḂのですが、 まずは力を抜き「あくび」または「ため息」をした状態で声を出してみて下さい。 いきなḁ歌で表現をするのは難しいので、 1つの音でまずは発声してあげる事がわかりやすいかと思います。 

Q14 アドリブってどうやるのですか?

A  ▶︎様々なメロディーフレーズのパターンを作ってみると良いと思います。 思い浮かばなければ、好きな曲のアドリブフレーズを完全コピーしても とても良いと思います。 自分の中にストックしたメロディーフレーズの引き出しが沢山出来て そこかḀ曲調(コード、リズム)を感じアドリブフレーズの挑戦に繋がっていきます。 

Q15 洋楽を歌えるようになりたいですがどうしたらいいですか?

A   ▶︎英詞がシンプルで、テンポがゆったりしたバラードから練習をスタートしてみると良いでし᷾う。 ・言葉のアクセント、ビートの乗り方 ・母音、子音の関係、 日本語の違いをチェックしてみると、ヒントが見つかるかもしれません。 

Q16 喉のにいい食べ物や飲み物は何ですか?

A   ▶︎基本的にはバランスの良いお食事をさことが一番だと思います。 歌唱時の飲み物は「ミネラルウォーター」! 乾燥時などは歌唱前にのど飴もお勧めします。 乳製品飲料は絡むことがありますので、避けた方が良いかもしれません。

Q17 喉によくない食べ物ってありますか?

A   ▶︎個人差によりますが、刺激的な味などに敏感な方は辛いものや、強い炭酸飲料などはお勧めしません。 

Q18 音痴ってなおりますか?

A  ▶︎トレーニングを重ねれば良くなっていきます。 出したい音と自分が出している音の違いを聞き取る耳のトレーニングからスタートします。 まずは1つだけの正確な音を鳴らしながら、 同じ音が出せるまでコツコツと練習を重ねていくことで、 曲のメロディーを歌った時に変化を感じられると思います。 

Q19 クラシックをやっているのですが、ポッスやジャズがうまく歌えません。何かコツはありますか?

A  ▶︎クラッシックを学ばれている方の歌唱の響き そして歌唱リズムの取り方が、ポップス、ジャズと違いますので ・響きの違い(一番重要) ・音の長さの取ḁ方 ・歌唱時の声の立ち上がり方 ・ノンビブラートの練習、これらを重点にまずは練習をしてみると良いかもしれません。 

Q20 合唱をやっているのですが、一人で歌う時に上手く歌えません。何かポイントはありますか?

A   ▶︎合唱以外でも複数歌唱でのソロパートはとても緊張します᷿ね! 上手に歌えない箇所を見つけること、見つけたり重複して練習を 重ねることの他に、 練習時に聴いてもらえる仲間がいればソロパートを歌い 聴いてもらうこと。それが聴いてもらうことの成長に繋がります。  

Q21 高いキーを出すにはどうしたらよいでしょうか?

A   ▶︎低音部→中域→高音部  声は低い音から高音を出すにあたり 響かせる場所が変化していきます。 またブレス量も高音部に向けてとても多くの量が必要となります。
・多くのブレス量
・チェストかḀ頭声に向けて響きを作る
・支えるための重心や腹式呼吸
この点の同時練習が必要となってきます。 

Q22 声量を上げるにはどうしたらよいでしょうか?

A  ▶︎吸う空気量を増やすトレーニング ・今以上の重心の支え+響き 会話をする空気量の何倍ものイメージで空気を吸ってみて下さい。 実は苦しい。。。中々吸えないと体感すると思います。
吸うという空気量を増やして、吸った分の空気を外に声に乗せて吐き出していく。このイメージが大切だと 思います。 

Q23 表現力を付けるにはどうしたら良いですか?

A   ▶︎耳元で囁くような、力強く遠くまで飛ばしたい 小さく、大きくゆっくりと、速く ひとつの線が細かな波を打つようにイメージトレーニングをしながら歌ってみると大きく変わります。 

Q24 ウィスパーボイスを出すにはどうしたらいいですか?

A   ▶︎トレーニングが必要となりますが、 ブレッシングなファルセット声と地声を交えた繊細な表現となります。 しっかりと喉をリラックスさせて、空気量のコントロールをしながら ファルセット(裏声)の要素を交えて発声していきます。 

Q25 デュエットする時に気をつけることはありますか?

A   ▶︎デュエットのお相手の歌を聴き、タイミングを合わせていきます。 一緒に歌う箇所はお互いがずれないように息を合わせる事と、 ハモりが入る場合、メインの声を引き立てるように歌唱する事に気をつけています。息の合ように心がけています。 

Q26 喉が疲れやすいのですがどうしたらいいでしょう?

A   ▶︎デュエット曲の練習でレッスン時に、指導が優先となりますが、 可能な限り再現できたらと思います。 

Q27 ハモるコツはありますか?

A   ▶︎ハモるパートをまずはメインパートだと思い、覚えることです。
メインパートに合わせるときは自分のパートをメイン!と思って
まずは練習してみることです。
慣れてきたら相手の声も聞きながら、綺麗なハーモニーになるように
声のニュアンスや声量をコントロールしていきます。

Q28 複式呼吸どうしたらよいでしょうか?

A   ▶︎歌う時にはとっても必要な呼吸法です。
実際には横隔膜が変動しているのですが、しっかり呼吸をすると、お腹まで膨らんでいきます。
歌唱時にブレスを吸って吐く時に声に乗せていきます。
しっかりと入っていないと、空気量は少なく胸式呼吸という浅い発声になり、
歌唱コントロールがあまり出来ません。
まずはお腹が膨らむまで沢山空気が入ったことを確認する練習をしてみて下さい。

Q29 歌の練習は立った方がいいでしょうか、座った方がいいでしょうか。

A   ▶︎ボイストレーニングは立って発声を行いますが、
曲の場合、立って歌う、座って歌うの両方の練習をされても良いかと思います。
立った時のバランスの取り方と
座って歌った時の身体の重心の違いを感じてみて下さい。
30.マイクの使い方も教えていただけますでしょうか。
もちろんです!マイクの持ち方、距離、生徒さんのお声に合ったマイクコントロールなども
指導させて頂きます。

Q30 マイクの使い方も教えていただけますでしょうか。

A  ▶︎もちろんです!マイクの持ち方、距離、生徒さんのお声に合ったマイクコントロールなども
指導させて頂きます。

-溝の口の 歌の教室-

川崎市溝の口にある歌の教室です。
溝の口で、ボイストレーニング、歌のレッスンをしたい、ボーカルスクールや歌の教室をお探しの人は、お気軽に体験レッスンのお申し込みお問い合わせ下さい。
初心者の方にも親切な歌のレッスン、歌の悩みご相談を丁寧にご対応します。

川崎市でカラオケ教室、ボイストレーニングを受けてみよう♪

溝の口教室では生徒様を募集しております。歌唱力UPを目指したい方、声や人前で歌うことにお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

<歌の悩みをボイストレーニングで解決>
  • 音域を広げたい
  • 声量を上げたい
  • 表現力をつけたい
  • すぐに喉が疲れるのをなんとかしたい
  • 好きな曲を歌えない
  • 人前で緊張し過ぎず安定して歌えるようになりたい
  • ーカルスクール、歌の教室で習っているが、今のボイストレーナーの歌のレッスンでは上達しない
  • 習っている歌の先生のボイストレーニングでは学びたいことに触れない
<ボイストレーニング☆アドバイスページ>

当歌の教室で、楽しくボイストレーニングを行うお手伝いをできますと幸いです。

失敗しないボーカル教室 ボイストレーナー選び☆

楽しく、着実に上達するために、歌の先生選びに必要な情報、知識を掲載しています。

詳細はこちら

歌のボランティア案内

ソードミュージックでは施設や福祉センターにアーティストの歌のボランティア派遣を行っております。派遣を希望する方は、お問い合わせフォームよりご相談ください。

歌のボランティア
参加者募集

また、当ボーカルスクールでは、歌のボランティアへの参加者を募集しています。
みなさんの歌を人の役に立ててみませんか?

詳細はこちら

ボイストレーナー募集

ソードミュージックボーカル教室では、新規でボイストレーナー、歌の先生を募集しています。

詳細はこちら

会社概要

株式会社
ソードミュージック

お問い合わせフォーム

住所

〒182-0015
東京都調布市八雲台2-1-10

代表者

田中 剣

主なレッスン場所

新宿、池袋、上野、赤羽、
中野、渋谷、国分寺、練馬、八王子、秋葉原、代々木、
町田、川崎、横浜、小田原、厚木、松戸、八千代、越谷、柏、さいたま、熊谷、浦和、大宮など

渋谷,府中,横浜のギター教室ならソードミュージックへ

会社概要・地図

ソードミュージック案内